同僚とメキシコ炊事のお店先に行きました

過日仲良しと遊んでた太陽のLunchで、はからずも見かけた独特な気分の暖簾に入って見よう、ということになったのですが、個人経営のメキシコ料理の暖簾でした。
如何なる料理かよくわからないので、風味の歓迎だけ伝えて、人材のオススメで発注。
物珍しい料理を出す個人経営のお暖簾は、ここらへん貸し付けきき易くていいですね。

したのですが、コースにブリトーが有ったので、それも頼んでみました。
ブリトーってメキシコの料理だったんですね。

初めてアホイバカ?って言う悪口にしか聞こえない冠の牛肉を使ったスープが出てきたり、貼付状のアボガドサラダが出てきたりして、満を持してブリトーが出現。
ブリトーはセブンで売ってるので、惣菜くさいクレープみたいな軽食、と漠然とした連想はありましたが、出てきたブリトーは開いた掌よりおっきい容積。
用具は牛肉で、思ったより胃にドッサリくる1賜物でした。

風味は極めて良かったですし、フレッシュはしましたけど、コースにフィルムも載ってなかったので、出てくるまで如何なる料理かわからないのは短所だなーと思いました。
後者行くなら、メキシコ料理について小気味よく調べてから行こうと思います。http://xn--jp-i83ay03md0nokeprta394stn0a.xyz/